買った・使った・売った撮影機材の記録など


by yashicaminister
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ:Canon Lens 50/1.4 ( 4 ) タグの人気記事

 ひょんなことからゲットしたタイトルのレンズ、α7に装着したところはこんな感じ。↓
f0307538_238529.jpg


 で、このレンズの絞り開放のF1.4でダークな色の床に置いた白い表紙のムックなど撮影すると・・・
f0307538_2391836.jpg

 あ、この絵↑は先日アップ済みです。ただちょっと間が空いたものだから再掲。

 で、今日初アップは絞りを2段、つまりF2.8まで絞って撮った写真。それはこんな感じ。↓
f0307538_2311856.jpg

 えー、なんというか、迷玉ぶりがわかるというか、暴れ玉というか、楽しく付き合っていけそうなレンズってことが言いたいわけです、はい。^^;
[PR]
by yashicaminister | 2014-07-10 23:12 | レンズ
シルバーと黒の交互の柄が何とも絶妙にクラシック感を演出してます。フード付きの極上美品にしてよかった!v^^
f0307538_2352271.jpg
α900, AF Macro 50mm F3.5
[PR]
by yashicaminister | 2014-06-24 01:49 | レンズ
 『世界のライカレンズ Part 2』にはたしか「開放からよく写る」みたいなことが書いてあった気がしたけど、どうして、どうして、室内で試写したかぎりでは、本家ライカのズミルックス50mm F1.4(初代)どころか、癖玉ぶり・じゃじゃ馬ぶりでその名を轟かせる初代球面ズミルックス35mm F1.4よりも手ごわそう。
f0307538_65713.jpg
α7, Canon Lens 50mm F1.4, f1.4

[PR]
by yashicaminister | 2014-06-22 06:57 | レンズ
 つい最近、Voigtländerのヘリコイド付きVM-Eマウントアダプタを悶々としつつも、来るべき大きな?買い物(謎)に備えて購入断念したばかりなのに、帰りにふらりと寄ったカメラ屋でいわゆるオールドレンズの状態のいいのが見つかると、そんなことも忘れ買ってしまう・・・。「病気」は快方に向かっているか、小康状態か、なんて思っていたものの、呆気なく再発。店に行かないこと、ショップのHPを見ないこと、これが一番の治癒法だと改めて知りました。
f0307538_18145547.jpg

 売り始めは1959年というから、昭和で言うと34年。大卒初任給が10000円そこそこの時代に18000円の値が付けられていたレンズ、ってことは今の価値に換算すると40万円くらいだったってこと?

 ま、そんな下世話な数字は帰ってきてライカレンズ本で仕入れただけ。スペック的にも時代的にも和製ズミルックスってことになるのでしょうか、これだけ状態が良ければ当初の写りを堪能できるかなと大いに期待してちょいと奮発してみました、というのが本当のところなんですけどね。^^;
[PR]
by yashicaminister | 2014-06-18 18:20 | レンズ